令和3年度『しまね住宅総合相談員』及び『島根県被災住宅応急復旧相談員』の新規募集のお知らせ

 

 近年、住宅の耐震化や省エネルギー化などの要求が高まる中で、バリアフリー化も含めた幅広い相談対応が求められています。

 このような県民のニーズに応えるため、当財団では平成25年4月から「しまね住宅総合相談員登録制度」を創設し、指定講習を受講され、希望される方を「しまね住宅総合相談員」として登録し、その名簿を財団ホームページに公開しています。令和3年10月1日現在、314名の方が相談員として登録されています。

 今年度の指定講習は、(一社)住宅リフォーム推進協議会から講師をお招きし、『住まい手に選ばれ続ける事業者になるために~「地域密着」から考えるwithコロナ時代の顧客とのつながり方~』について講演いただきます。

 また、令和2年12月に創設の「島根県被災住宅応急復旧相談員」登録のための「応急復旧講習会」も併せて実施します。

 しまねの住まいづくりに携わられる多くの専門家の皆様に受講いただき、「しまね住宅総合相談員」に登録いただきますようご案内申し上げます。

   なお、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、Zoomによるオンライン講習(会場内)に切り替えさせていただきますので、ご了承ください。



開催日時及び場所等


<浜田会場> 令和4年1月27日(木) 浜田合同庁舎 2階大会議室(浜田市片庭町254)【定員 50名
<松江会場> 令和4年1月28日(金) くにびきメッセ601大会議室(松江市学園南1-2-1)【定員 80名

講習名 開催時間(受付13時~) 費用
 しまね住宅総合相談員指定講習会 13時30分~15時 5,000円
 応急復旧講習会 15時15分~17時 無料

講習内容

【しまね住宅総合相談員指定講習会】 

 ・住まい手に選ばれ続ける事業者になるために ~「地域密着」から考えるwithコロナ時代の顧客とのつながり方~

   講師:(有)アーキ・キューブ 代表取締役 大石 佳知 氏


【応急復旧講習会】

 ・島根県被災住宅応急復旧相談員登録制度及び被災住宅の応急復旧体制について

      講師:県建築住宅課担当者

 ・風水害等による被災住宅の応急復旧について

      講師:(一社)島根県建築士会専務理事 坪倉 菜水 氏

申込方法

受講申込書に必要事項を記載の上、FAXまたはメールでお申し込みください。

【しまね住宅総合相談員指定講習会】を受講される方は、事前に新規相談員登録料 5,000円を「新規募集のお知らせ」記載の振込先へ振り込みをお願いします。

【応急復旧講習会】のみを受講される方は、無料です。


『しまね住宅総合相談員』及び『島根県被災住宅応急復旧相談員』の新規募集のお知らせ

申し込み先

〒690-0842
松江市東本町2丁目60番地 すままちプラザ2階
(一財)島根県建築住宅センター
TEL 0852-26-4577 FAX 0852-25-9581
E-mail info@shimane-bhc.or.jp

申込期限

令和4年1月13日(木)必着

その他

(1) しまね住宅総合相談員指定講習会を新規申し込みされた方は、講習会当日、受付の際、本人確認をさせていただきますので、写真入りの身分証明書(運転免許証等)をご持参ください。

(2) 受講修了者には、後日受講修了証を送付します。

(3) 受講にあたっては、新型コロナウイルス感染防止対策のため、マスクの着用をお願いします。

(4) CPD(継続能力開発)制度認定研修です。

            しまね住宅総合相談員指定講習会:2単位 / 応急復旧講習会:2単位